2011年05月31日

リビングをLEDに

震災の影響からか、LED電球が馬鹿売れしているようですね。

消費電力が白熱電球の1/8、しかし使用する場所はトイレと洗面所。
一日の使用時間はたったの1時間。

家庭で使用する電気代の25%がクーラー代、16%が冷蔵庫と照明。
クーラー代は温度設定を上げる。フィルターの掃除をこまめにする。
フィルターが汚れていると室内機での熱交換がすべて行われず、設定温度にまで冷やすのに
電気代が余計にかかる。
冷蔵庫は無駄な開閉をせず、開けたら3秒以内に閉める。
節約、節約。

家庭内で一番使用時間が長くて、消費電力が大きいのはリビング。
リビングをLEDにしたい⇒メーカー製品(器具とLEDがセット)⇒買いたいけど、
今の照明器具は「もったいなくて」捨てたくない。(買い換えてまではね〜)

捨てなくて・買い換えなくていいんです。今お使いの照明器具は。

当社が開発した「テリブライト」は使用中の器具をそのまま使用すること(著作権取得済み)
を前提としています。

捨ててもいい方は、そのまま天井に取り付けても大丈夫。電源を差し込むだけ。。
(工事は必要ですが)

40W+32Wの和風・洋風ペンダントタイプなら簡単に交換できます。(工事は必要ですが)
製品の大きさは外形が40Wの蛍光灯の大きさ。
明るさは50Wの消費電力で10畳程度で使用できます。
もちろんリモコン調光して35Wでも使えます。
常夜灯も内蔵しています。
32W+30Wのシーリングサイズにも収まります。
シーリングカバーの程度にもよりますが、6〜8畳なら十分。

蛍光灯は手で触れないくらい発熱しています。LED灯に交換するとクーラー代の節約にもなりますよ〜。

捨てたくない器具にペンダントのシャンデリアタイプ。蛍光灯の30Wを使用している製品が主流。
サークラインLED灯も扱っています。「テリブライト」が使用できない器具をカバーします。

つぶやきでしたわーい(嬉しい顔)
posted by テリブライト at 00:15| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

LEDメーカー モモアライアンス・・・倒産

モモアライアンスの製品を最初にみたのは鹿児島県の田舎でした。
ファミリーマートだったと思いますが、友達に連れられていきました。
大光電機の器具に取り付けられたLEDとモモアライアンスの器具に取り付けられた
LEDとがありました。

行く途中で友達から「蛍光管とは全然違う。一目見てびっくりするよ」といわれました。
見たときの感想は店内の明るさでした。白色が強く陳列されている品物がくっきり見えました。
そのお店を見てからは、帰る途中道路から他のコンビニを見て蛍光管は暗いなあと感じるくらいで
した。
一般的にLEDは暗いというのが皆さんの常識ですが。

帰ってからネットで検索しモモアライアンスという会社を知りました。

モモアライアンスはすばらしく明るい製品を出していましたが、LEDへの参加が早く市場の需要が
少なかったと思います。
現時点であればすごい販売量が望めたと思います。倒産したことは残念ですね。
posted by テリブライト at 09:26| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。