2011年12月28日

お客さまの声

今年も残りわずかとなりました。
テリブライトをご購入して頂いたお客様から頂いた生声を整理してみました。

リビングに丸形のシーリングが2個あり、それぞれにテリブライトを組み込んだら、とても明るくなりました。 (神奈川県)

吊り下げタイプの器具にテリブライトの組み立て品をそのまま取り付けました。簡単に自分で交換できました。(福岡県)

32W+30Wのサークライン蛍光灯をテリブライトに交換しました。70%の35Wでも十分な明るさです。(静岡県)

テリブライト4個を家に取り付けました。サークライン30Wタイプを3個直管20Wタイプを2本取り付けました。家中をLED照明にしています。メーカー製品を買ったら総額25万円以上かかっていたかと。。。半額ですみました。(熊本県)

新築時に鹿児島市内中を探して購入した思い出深い陶器製のシャンデリア30W4灯をサークラインLEDに交換しました。器具の寿命がきていたのか、安定器から「ブーン」と異常音がしていましたが、LEDに取り替える際に電源直結で安定器も取り外して心配事が解消しました。愛着のある器具をそのままLED照明にすることが出来、とてもうれしいです。(鹿児島県)

直管20W蛍光灯4本をテリブライトに交換しました。70%(35W)でも蛍光灯よりも明るく電気代を考えると35Wでも80W維持用の明るさがあり、55%の削減となりました。一番長く使っている部屋の節電ができ満足しています。LEDは天井面が暗いのではと心配していましたが。天井に直接取り付けたので、暗さを感じません。(宮崎県)

サークライン30Wタイプを4個使ったシーリングを使用していました。テリブライトを直接天井面にとりつけて使っています。明るさは変わらず、デザインも気に入っています。(宮崎県)

P社のLED¥54,000を買ったら暗かった。¥76,000−のLEDをと思ったら、テリブライトが、同じ明るさ。¥26,000− 超ラッキーです。(宮崎県)

子供部屋の器具が古くなっていて買い換えようと考えていました。器具は買わずにテリブライトの「組み立て品」(つり下げ式はそのまま取り付けられる)をカバーなしで使用しています。(熊本県)

30Wサークライン4個のシャンデリアタイプを使っていました。器具が古くなり、買い換えようと思っていたのですが、テリブライトを取り付けることにしました。器具は捨てて天井に直接取り付けました。リビングに体の不自由な母がベッドを置いています。夜トイレに行くときにテレビを付けその明かりで動いていましたが、常夜灯の明るさで動けるようになりました。常夜灯は0,15Wなので一晩中付けています。(熊本県)

みなさま、ありがとうございました。
みなさま、良いお年を。



posted by テリブライト at 21:58| Comment(0) | リビング用LED灯「テリブライト」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

鹿屋市のホームセンターにT5 LED灯を納入しました。

店舗の陳列棚にT5 LED灯直管を納入しました。

以前は蛍光灯を使用していましたが、ゴム長靴の照明に使っていて、熱で長靴が変形していたそうです。
途中から使うのをやめて外してありました。

T5 LED灯を棚の最上段に設置しました。
T5(0).jpg
蛍光灯は、ゴム長靴が変形するほどの発熱です。
両端の放熱部は80℃にもなり、手で触ることは出来ません。
LEDに交換したことで、商品のアピールに効果があります。


衣類の展示コーナーは110Wタイプ,40Wタイプの直管を設置しました。
T5(5).jpg
蛍光灯の紫外線で衣類が「色あせ」していました。LED灯に交換することで「色あせ」を防ぎ、冷房効果も期待できます。
蛍光灯の器具は外す際、かなり熱を持っていました。器具が古くなり、安定器が高温になり、内部の配線が溶着して、漏電火災の原因になるところでした。

LED灯の特徴は、「発熱が少ないこと」「紫外線が少ないこと」で今回の設置はこの特徴を生かされた事例です。
T5(1).JPG

T5(3).JPG
posted by テリブライト at 23:06| Comment(0) | T5 LED灯直管 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

賃貸マンションのオーナーへの提言?

当社は、誘導灯用の20Wタイプ直管」を全国300社のビルメンテナンス会社、不動産会社にメールでPRしましたが反応は皆無でした。唯一東京の会社から3ヶ月後に問い合わせがありましたが、自社所有の建物だったようです。
 
ビルメンテナンス、不動産会社は蛍光灯をLED化されると売り上げが少なくなるために消極的です。

実際、不動産会社に蛍光灯だけで30万円/月の売り上げが少なくなると言われました。

また、不動産会社に内緒でLED化したのに前月と同じ請求金額がきたところもありました。

☆ 誘導灯の20Wタイプは導入すると丸々2年はかからずに償却できます。「製品が古いから壊れてか ら(バッテリーの消耗・安定器の劣化)今のLED製品に取り替えよう」と考えていらっしゃるならば即LE D灯にするべきです。

☆ 「来年はもっと安くていいものが出るかもしれない。もう少し待ってみよう。」間違いです。
 LED灯を導入頂いた方に「3年たったらもっと安くなるかもしれません。何故今導入されるのですかと  質問しました。「確かに3年たったら安くなるかもしれませんが、今からの3年間で電気代がどれだけ  安くなるのか。その安くなった差額は削減した電気代でおつりが来るよ」と言われました。古く錆びた  蛍光灯器具を買い換えるのか、使用するのか。悩まれた結果、そのままLED灯を取り付けました。

☆ LED灯を選定する際に注意することは、どの程度の明るさ(全光束)があればいいのか?そして発 光効率(lm/W)です。少しでもいいものを安く手に入れることです。
posted by テリブライト at 22:55| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。